プリンセスエレナの新エピソード「マルーの宝石」にはシュリキが登場!

9話「先祖のお祝い」では魔力を持ったエレナは先祖のお祝いの日だけ、亡くなった人が見えるというお話しでしたね。

あれから1年後のお話しでしょうか。

新たな「先祖のお祝いの日」のお話しではエレナが大切な人に出会えたようなのです。
お祝いの裏では追い出したはずの元女王シュリキが何やら不穏な動きをしています。そしてヴェクトル・カーラ親子も再登場!!
かつて繁栄したマルー人の秘密にせまっちゃう?!
見逃せないエピソードになりそうです。

この記事では、現時点で日本未公開のエピソードのあらすじを紹介しています。放送まで楽しみに待ちたい方は閲覧にご注意ください。

下記をクリックすると好きな項目へ移動します

マルーの宝石

スポンサーリンク

海外初放送日:2017年10月14日
英題:The Jewel of Maru

あらすじ

今日は先祖のお祝いの日。
エレナはお祝いの準備を手伝いながら亡き父と母と過ごした日々に思いを馳せます。

The_Jewel_of_Maru_2
出典:http://disney.wikia.com
楽しかった頃の思い出。エレナの傍にはいつも父と母の姿がありました_____

 

そんな中、アバロー王国をかつて支配していたシュリキヴェクトル、カーラ親子が接近。
シュリキは強力な杖を作るために強力な魔力を持つマルーの宝石を持ってくるようヴェクトルたちに命じます。
エレナはマテオと一緒にヴェクトル親子を阻止するためにマルーの遺跡に向かいます。

遺跡では、マルー人の精霊アマライがマルーの宝石を守っていました。

Jewel_of_Maru
出典:http://disney.wikia.com
マルー人の英知の結晶、マルーの宝石。そのパワーは計り知れない_______

エレナはマルーの宝石を守れるか?!
ピンチの時、エレナの前に現れた人物とは?

まとめ

  • 先祖のお祝いのお話しは今回が2回目です
  • 「カーニバルの王」で登場したヴェクトルとカーラが2度目の登場です
  • シュリキは再び強い力を手に入れる為マルーの宝石を狙っています
  • エレナの光の杖を作ったのはマルー人の魔法使いアマライ
  • マルー人は過去の戦いのときマルーの宝石の強い力で精霊の世界に飛ばされてしまったようです
  • エレナは精霊になったお父さんとお母さんに出会います

 

「エレナとアバローの秘密」のラストで独裁者だったシュリキ女王を追い出し平和を取り戻したアバロー王国。
しかし身を隠すシュリキの様子を見て、また絶対にやってくると確信していました。
しかもエステバンの弱みを握り良からぬことを企むヴェクトル親子がシュリキと手を組んでいる様子も伺え、緊張感が漂います。
海外版の予告編を見ただけなのですが、とても内容の濃いエピソードになりそうで今から楽しみです。

マルー人と言えば、ソフィアの「しんぴのしま」でも少し解説されていましたね。全ての魔法が生まれる神秘の島。そこから地上に伝わり魔法の力を手にしたマルー人。
彼らのルーツが明らかになりそうですね(*^-^*)

 

エレナの新エピソードの放送がしばらくないので日本での放送が待ち遠しいです。

ソフィアの「しんぴのしま」についてはこちらの記事をご覧ください♪
ソフィア新作長編「しんぴのしま」の放送日と内容は?DVD発売はいつ?

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

2 件のコメント

  • エレナは両親に会わずに41年間ペンダントにいたままでしたっけ?
    それを思うと、16歳の女の子にとっては重いですね。
    この機会にぜひ、両親と再会してほしい!!

    • そうですよね!いつも明るく前向きなエレナですが、16歳にして多くの事を経験していますよね。
      ソフィアでもマルー人の話が出てきて、ペンダントの事や魔法の事、たくさんの謎が分かりそうで楽しみなエピソードです。最近新エピソードがなかなか放送されないのでしびれを切らしています(^^ゞ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    hiromimi

    3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪