ソフィアに登場するディズニープリンセスは何人?登場回や動画をチェック!

Belle-in-Sofia-the-First

ちいさなプリンセスソフィアにはたくさんのプリンセスが登場します。もちろんソフィア自身がプリンセスなのですから、学校のお友達にもプリンセスがいっぱい!!
でもソフィアがピンチの時にペンダントが呼び出してくれるプリンセスは特別!!

憧れのディズニープリンセスが会いに来てくれるなんて夢のようですよね。
全部で何人登場したと思いますか?結構多いんですよ。

今回はディズニープリンセスが登場する登場回、あらすじ、プリンセスが教えてくれた大切なことをまとめてみました。

ソフィアに登場するディズニープリンセスたち

スポンサーリンク

ソフィアが持っているアバローのペンダントは不思議な魔法の力を持っています。
動物とお話しできたり、変身できたり、体を小さくしたり・・・

しかもこのペンダントはプリンセスたちを繋ぐもので、困っているプリンセスがいたらお互いに助け合うことになっているといいます。これまでソフィアが困ったときには様々なプリンセスが表れてソフィアにアドバイスをくれました。

プリンセスたちが教えてくれた「大切なこと」
あなたが困ったときもきっと役立つはずです♪

シンデレラ(はじまりの ものがたり)

CINDERELLA, SOFIA
出典:http://disney.wikia.com

ソフィアがプリンセスになって初めての舞踏会。ワルツが上手く踊れなくて魔法の力を借りようと思ったら誤ってみんなを眠らせてしまい途方に暮れてしまうソフィア。
そんな時、ペンダントが光りシンデレラが現れました。

「元に戻す方法を一緒に探してあげる」

シンデレラと一緒に魔法にかからず起きているアンバーを見つけますが、いじわるされてしまったソフィアは声をかけるのをためらいます。

そんなソフィアにシンデレラは「辛い気持ちなのはあなただけじゃない。相手の事を思いやれば仲良くできるはず。」と声をかけます。

アンバーはみんなにチヤホヤされているソフィアがうらやましかったと言います。ソフィアは憧れのアンバーと兄弟になれて嬉しいと伝えます。お互いのわだかまりがなくなり力を合わせることにより、無事にお城のみんなを起こすことができました。

 

ジャスミン(12話「まほうのじゅうたん」)

Sofia-the-first-two-to-tangu
出典:http://disney.wikia.com

ザンダーのタングー王国へやってきたソフィアたち。魔法の絨毯に乗ってみたいソフィアはアンバーと一緒に絨毯にのりパーティー会場を目指すが、上手く乗りこなせずに空中庭園に迷い込んでしまいます。出口は遥か上の方で困っているとジャスミンが現れます。

「絨毯に上手く乗れない」と困っているソフィアにジャスミンは「この絨毯はまだ人に慣れていないのね。絨毯と仲良しにならないと」と言います。

大切なのは「絶対に怖がらないこと」

初めては怖いけど、怖がってしまうとその気持ちも絨毯に伝わってしまうからです。
怖がらず思い切って乗ってみたことで上手に絨毯に乗れて無事に空中庭園を抜ける事ができました。

ベル(17話「エンチャンシアのうた」)

Belle-in-Sofia-the-First-2
出典:http://disney.wikia.com

収穫祭で「エンチャンシアの歌」をみんなの前で歌う事になったソフィア。嬉しくてルビーとジェイドについ自慢してしまいます。するとペンダントの呪いでカエルの鳴き声になってしまいます。自分のしたことを反省し、ルビーとジェイドに謝り許しを得ますがまだ声は戻りません。困っているソフィアの前に現れたのはベルでした。

ベルは「言葉で謝るだけではなく、相手が喜ぶことをしてあげましょう」と教えてくれます。

ソフィアはルビーとジェイドに「エンチャンシアの歌」を歌ってもらう事にします。ソフィアの声も戻り途中から一緒に歌うことができました。

アリエル(にんぎょのおともだち)

Ariel-Sofia-the-First
出典:http://disney.wikia.com

ペンダントの力で人魚に変身することができるようになったソフィア。人魚のプリンセス、ウーナと仲良くなりましたがシーモンスターに捕まってしまい、怒った人魚の女王が夕方までにウーナが戻らなければソフィアたちの船を沈めると警告します。

周りの人達は人魚はもちろんソフィアの話を信じてくれないので、どうすることもできません。

困っているソフィアの元に現れたのはアリエルでした。

「家族や友達を助けたければ難しく思えてもあきらめちゃ駄目。大変でもそんな時こそ力を合わせるの」

住んでいる世界が違うけどお互いに助け合うことはできる___

そうアリエルに背中を押され、ソフィアはウーナのお姉さんに声をかけ一緒にウーナを助けるために力を合わせます。

 

オーロラ(24話「とくべつないちにち」)

Holiday-In-Enchancia
出典:http://disney.wikia.com

エンチャンシアの祝日、ワッセイリア。お城ではパーティーの準備が進み、ソフィアも家族で過ごす祝日を楽しみにしていましたが外出したローランドが帰ってきません。心配したソフィアたちが探しに行くと、外は吹雪でどうすればいいか困っているとオーロラが姿を現します。

オーロラは「困ったときには動物のお友達に助けてもらっているの」と言います。

ソフィアは森に住んでいる動物たちの力を借りてパパを探します。

 

白雪姫(26話「まほうのおもてなし)

Sofia_and_Snow_White
出典:http://disney.wikia.com

お城にサッシャという立派な魔法使いが訪ねてきた。家族はサッシャの魔法を見てとても好意的です。
でもソフィアはどうもこのサッシャが苦手で嫌な予感がするのですが、誰も信じてくれません。自分の勘違いかなと思っていたところに白雪姫が現れます。

「見た目と本当の姿が違う事もあるから気を付けて。何か変だと思ったらその気持ちを信じて。」
悪いことがおこる前にちゃんと確かめてねとアドバイスをもらいます。

実はサッシャの正体は悪い妖精ネトルでした。ソフィアの魔法のペンダントを狙っていたのです。
ソフィアはセドリックと力を合わせネトルを追い出すことに成功しました。

 

ムーラン(37話「どうくつのたからもの」)

Princesses-to-the-Rescue
出典:http://disney.wikia.com

ウェイリン帝国にやって来たソフィアたち。ジェームズとジン、男の子チームは宝探しに出掛けて戻りません。探しに行った父親たちも戻りません。ソフィア、アンバー、ジュンは心配になり探しに行きますが途中、石の兵隊に阻まれてしまう。「女の子には無理なのよ」ソフィア以外は諦めようとしていましたが・・・・そんな時、彼女たちの前にムーランが現れます。

「出来ないなんて決めないで自分を信じて進むの。本当のあなたはとても強いのよ。」
恐れずに進んで!そう背中を押されてソフィアたちは、女の子だって出来る!と信じて再び探しに行きます。

ラプンツェル(プリンセスアイビーの のろい」

Rapunzel_in_Sofia_the_First
出典:http://disney.wikia.com

ソフィアの魔法のペンダントの秘密に気づいたアンバー。いけないと思いながらもソフィアのペンダントをこっそり持ち出してしまいます。憧れのプリンセスに会えると思ったアンバーですがペンダントが呼び出したのは悪いプリンセスアイビーでした。アイビーは強力な魔法を使いエンチャンシア王国を乗っ取ろうとします。

アイビーを追う途中で崖の下に落ちてしまったソフィアたち。困っている時に現れたのはラプンツェルでした。
ラプンツェルは、その長い髪を使ってソフィア達を引き上げてくれました。

アンバーは自分がペンダントを盗んだためにペンダントに呪いがかかってしまい解き方がわからないとこぼします。それを聞いたラプンツェルは
「どんな時も逃げては駄目。恐れずに立ち向かって。勇気を出して。」
自分よりも人の事を大切にするの。あなたも変われるわ!とアドバイスします。

そしてアンバーが取った行動がペンダントの呪いを解くことになるのです。

 

ティアナ(47話「ウィンターのまほう」)

Tiana&Sofia-Winter's_Gift
出典:http://disney.wikia.com

ソフィアが氷の百合を探しに来た森で出会ったのは妖精のウィンター。彼女は触ったものを凍らせてしまうがあるが、その力を消したいと思っていました。そのためには山の女王に特別な贈り物をしなくてはいけません。女王が納得するような贈り物が見つからなくて困っているとティアナが現れました。

「贈り物に大切なのは”あなたの心”よ」
贈る相手の事を思う気持ちが何より大切。物でなくてもいいの。ウィンターはもう持っているはずよ。

それを聞いたソフィアたちはウィンターが得意な笛で素敵な演奏をプレゼントすることを思いつきます。

メリダ(61話「ひみつのとしょしつ」)

PRINCESS MERIDA, PRINCESS SOFIA
出典:http://disney.wikia.com

ペンダントに導かれ秘密の図書室にやってきたソフィア。ここには結末のない本がたくさんあってハッピーエンドを迎えるのを待っているのです。そのお手伝いをするのがアバローのペンダントを持つソフィアの役目。ティリーおばさんから「物語の守り人」を引き継ぎ、初めての任務に向かいます。

今回担当するのはミニマスの兄マジモが登場する物語。王宮の馬として囚われているマジモを解放し自由にしてあげる予定でしたがロデリック王子に阻止されてしまい同行していたミニマスまで囚われてしまいます。友達が危ない目にあっているのになにもできない・・・・そんな時、ソフィアの元に現れたのはメリダでした。

「自分の力を信じる気持ちが大事」

自分を信じて思い切ってやってみて。勇気を出すの!メリダの言葉を聞いたソフィアはティリーおばさんが「傘は剣より強いかもしれないわよ」と言っていた言葉を思い出し、ミニマスやマジモの救出に向かいます!

 

番外編

スポンサーリンク

ディズニープリンセスではないのですが、ソフィアやペンダントと関りのある重要な人物たちです。
ここまで知っているとあなたもソフィア通?!

 

オラフ(68話「ひみつのとしょしつ オラフとネトルのものがたり」)

Olaf_and_Sofia
出典:http://disney.wikia.com

秘密の図書室のお話しで悪い妖精ネトルが再び登場します。ネトルが使った魔法の粉「いんちきクリスタル」のせいでソフィアのペンダントが壊れてしまいました。
困ったソフィアのもとに呼び出されたのはプリンセスではなくオラフでした。

ペンダントの力もないし、プリンセスの力も借りれない・・・がっかりするソフィアにオラフは

「魔法の力がなくても強い心で諦めずにやればできる」と励まします。

そして本の物語の『本当のハッピーエンド』とは何か、大切な事を気付かせてくれます。

 

シャーロット(77話「びじょとゴブリン」)

Princess_Charlotte
出典:http://disney.wikia.com

いつもはプリンセスに助けてもらっていたソフィアですが、初めて困っているプリンセスを助けに行きます。それがこのシャーロットです。
シャーロットは城の舞踏会に行きたがったゴブリンを冷たく追い払ったため、呪いで姿が野獣になってしまいました。呪いを解くために、ソフィアはシャーロットとゴブリンが友達になれるよう力を貸します。

 

エレナ(エレナとアバローのひみつ)

Elena_and_sofia
出典:http://disney.wikia.com

ソフィアのペンダントにアバロー王国のプリンセスが閉じ込められていた!!
ソフィアはペンダントからプリンセスエレナを解放し、悪い魔女シュリキが支配するアバロー王国を救うために力をあわせます。

ソフィアも登場【エレナとアバローの秘密】あらすじと内容紹介

2016.12.07

 

アイビー(プリンセスアイビーの のろい)

Ivy2
出典:http://disney.wikia.com

「プリンセスアイビーの のろい」に登場した悪いプリンセスです。ソフィアを助ける存在ではありませんが、プリンセスという事で紹介します。
彼女は新エピソードで再び登場することが決まっています。どんなお話しになるか楽しみですよね。詳しくは関連記事をご覧ください。

ソフィアにプリンセスアイビーが再び登場!新エピソードの内容は?

2017.09.04

関連動画


ディズニーチャンネル特別放送の予告画像(放送済みのもの)ですが、プリンセスがたくさん出てきてお気に入りの動画です。ディズニーチャンネルやディズニージュニアでは時々、特別プログラムで「プリンセス登場エピソード」がまとめて放送される事があるので、欠かさずチェックしてくださいね。

当ブログの番組表もぜひ活用してください(^_-)-☆
今月のおすすめ番組は?

 

まとめ

  • ソフィアを助けてくれたディズニープリンセスは全部で10人
  • ペンダントが呪われた時は悪いプリンセスがやってきました
  • ペンダントが壊れた時はオラフがやってきたこともあります
  • アバローのペンダントはアバロー王国にあったもので、プリンセスエレナの持ち物でした
  • ソフィアのペンダントの中にはプリンセスエレナが閉じ込められていました
  • プリンセスに助けてもらっていたソフィアですが、ペンダントに呼ばれ困っているプリンセスを助けに行くこともあります

ソフィアのアバローのペンダントの力で助けに現れたディズニープリンセスは現時点で全部で10人でした。今後も増える可能性がありますね♪
それにしてもたくさんのプリンセスが登場したんですね!!一度に浮かびますか?!
一度頭の整理もしたいと思って半分自分のためにもこの記事を書きました(*^-^*)
今までは助けてもらってばかりのソフィアでしたが、自分がプリンセスに呼ばれて助けにいくお話しも出てきて今後ソフィアが救出に向かうお話しも増えるかもしれませんね!!

今回の記事は結構力が入りました。時間もかかりました。文字数が多いと思われるかもしれませんが、これでも抑えた方なんですよ。
何に時間がかかったかというと、あらすじなどを端的にまとめるのに時間がかかりました(^^ゞ
ダラダラ長く書くのは得意なのですが、短く的確に伝えるのって難しいですね・・・。

プリンセスたちのアドバイスは様々ですが
「自分を信じて恐れずに立ち向かう」とか「相手の気持ちを思いやること」を教えてくれるプリンセスが多いように思います。
でも私が個人的に一番好きなのはオラフの言葉です。
特別な力がなくても強い心をもって諦めずにやればできる!
すごくいい言葉ですよね。ソフィアは悪い妖精ネトルを止めることばかり考えていましたが”みんなが幸せになるハッピーエンド”は何かという事もオラフが教えてくれました。オラフかっこいい~~!!!見直しました♪
「あと火には近づかないこと!」には思わず吹き出しちゃいました(*^-^*)

これからもソフィアには色んな出会いがあると思います。また新たなエピソードが登場したら追記していきたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

Belle-in-Sofia-the-First

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiromimi

3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪