2017ディズニーハロウィンの仮装期間やおすすめのコスプレ衣装やグッズは?<プリンセスソフィア編>

Cauldronation-Day

夏の暑さがようやく落ち着きはじめましたね。
街ではハロウィンのグッズがちらほら出始め・・・今年もそろそろ飾りつけとか考えなくちゃと思う頃ですよね。
東京ディズニーランドでは今年もハロウィーンのイベントが開催されます。
期間限定でフル仮装の入場がOKなんですよ。
本格的な仮装をされた方にたくさん出会えるのでとっても楽しいです!
この機会にぜひ足を運んでみては?

そしてhiromimiとしてはお嬢さんにはぜひソフィアになってほしい!!!
おすすめの衣装やグッズを紹介しますね。

hiromimiの家では

スポンサーリンク

p1840722p1840723p1840719p1840715-2

本題に入る前に我が家のプリンセスグッズを紹介させていただきます♪
我が家ではとってもリーズナブルにドレスを楽しんでいます。
このエプロンタイプは簡単にかぶるだけなので着替えを手伝う必要がなく、
娘がソフィアになりたいと思い立った時すぐに変身できます。
(下にはパープルのチュニックを着ています)
娘は園児なので本格的なものは必要なく、アクセサリーはクレアで300円ほどで・・・
写真に撮り忘れましたが、ティアラは100円のものです。
本格的なティアラは着けるのを嫌がったので購入は諦め、代わりに100円ティアラのフィットが気に入ったようで
今も100円ティアラ愛用中です♪
他にもユニクロで購入したアバローのペンダントがプリントされたTシャツもヘビロテですね。

とまぁ、お家で楽しむにはこれで十分なのですが、ディズニー・ハロウィーンのイベントに参加となると
衣装も本格的なものを用意したくなりますよね。
他にもイベントに関する注意点もありますので、しっかり確認して参加してくださいね。

2017年ディズニー・ハロウィーン

開催期間

9/7~10/31

フル仮装で入場できる期間

9/7~10/31

仮装の主な注意点

1.2017年は9/7~10/31全日フル仮装OK!
 (小学生以下のお子様は除く)
2.ディズニーキャラクター以外の仮装は禁止
3.顔がわからなくなる程のメイク・仮面・付け髭はNG
4.長い棒など危険物はNG
5.露出の多い服はNG
6.裾を引きずるほどの長いドレスや全身タイツはNG

ソフィアに関してはほとんど問題ないと思います。
裾の長いドレスはダメなので注意してくださいね。パーク内で歩くのに危険ですよね。

 

ちいさなプリンセスソフィアになろう!

ドレス

まずはドレス!!やっぱり本格的なドレスを用意したいですよね♪

 

小さなお子様でも諦めないで!!90cm~OKのエプロンタイプもあります。
下にパープルのチュニックなどを合わせれば完璧!!!

 

アクセサリー・小物

アクセサリーを着けると一気にプリンセスに!気分も盛り上がりますね♪

クローバーも忘れずに♪
このクローバーは私が見てきた中で一番可愛い出来!!!
本当は誰にも教えたくないぐらい(笑)ただお高いのが難点!

 

 

リーズナブルなクローバーはこちら♪

 

 

おすすめの楽しみ方

ディスニーランドに行く予定もないし、本格的なこだわりもないという方には
こんな楽しみ方もあります♪

お呼ばれや発表会でも使えるドレスがいい

どうせドレスを買うのなら、結婚式や発表会などで着れるようなデザインはいかが?
お子さんは「パープルのドレス」だけでソフィア気分になれます♪
ドレスはオリジナルでなくても小物をソフィアにしてあげるだけで一気にプリンセスソフィアです!

 

普段使いできるドレスがいい

ドレスを買っても結局ハロウィンやイベントの時しか着ないし・・・と思われたあなた。
あるんです!!お洋服と同じぐらいリーズナブルなドレスが!!!
これならルームウェアのようにデイリー使いしても大丈夫ですね。

 

まとめ

いかがでしたか。ドレスだけでも色んな種類があってどれにしようか考えている時間も楽しいですよね♪
ディズニー・ハロウィーンで本格的な仮装を楽しむのもお家でワイワイ楽しむのも、どちらも素敵だと思います。
とっても楽しいハロウィーンになるといいですね。

 

こちらの記事ではソフィアやアンバー、エレナのドレスを紹介しています♪
ハロウィンにソフィアの新しいドレスやエレナになれるドレスはいかが?

ディズニーランドに行くのならお土産はどうしよう?
ディズニーランドでプリンセスソフィアとエレナのグッズやお土産は買える?

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

Cauldronation-Day

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiromimi

3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪