ソフィアも登場【エレナとアバローの秘密】あらすじと内容紹介

elena_and_the_secret_of_avalor_sofia_story

「アバローのプリンセスエレナ」
日本での放送が始まり、新しいエピソードの放送が楽しみですよね!

このエレナのお話し、他の記事でもお話ししましたが
ソフィアのお話と繋がっています。

個人的にはソフィア側から放送して、その後にエレナと思っていたのですが
ソフィア側はまだまだ放送される予定がなく、いつ解禁になるのか待ち遠しいです。

そして待ちきれなくなったhiromimiは
英語ができないくせに無理して海外の動画にチャレンジしてみましたよ!

英語なんて全然できない私が雰囲気で視聴したものなので
細かい部分は合っていないかもしれませんが
ソフィア側のストーリーを紹介していきたいと思いますので
私のように待ちきれない方はぜひご覧ください(笑)

これより先はネタバレになりますので
放送を楽しみにしている方は見ないでくださいね。
自己責任でよろしくお願いします。

ひみつのとしょかん「アバローの失われたプリンセス」

原題は「Elena and the Secret of Avalor」

プリンセスエレナとアバロー王国の秘密
という感じでしょうか。

ソフィア側のストーリーは、今まであったひみつのとしょかんシリーズとして放送されました。
放送時間は1時間。立派な長編ですね。

ディズニーチャンネルがどのタイミングでお披露目しようとしているのか気になります。

ソフィア側のストーリー(内容紹介)

スポンサーリンク

プロローグ

エレナとナオミが折れた杖を眺めています。
ナオミはこの折れた杖にどんなストーリーがあったのか詳しくは知らないのかもしれませんね。

エレナがソフィアを名前をつぶやき、魔女との闘いに思いを馳せます。

ひみつのとしょしつからの呼び出し

ソフィアは夢を見ていました。

どこかのお城に国王とお妃さまが馬車で向かっています。
背後には魔女が迫っていて二人を魔法で襲います。
15歳のプリンセスにも魔女は迫ってきました。
魔法で攻撃された瞬間、プリンセスが身に付けていたペンダントの力で
プリンセスはペンダントの中に匿われたのです。

ジェームズに呼ばれ、目が覚めるソフィア。

教室のみんなはバケーションの話題で浮足立っています。
そんな中ソフィアはアバローのペンダントから、ひみつのとしょしつへの呼び出しの合図があり急いでとしょしつに向かいます。
としょしつに着くと
一冊の本とともにアラカザールという魔法使いが現れました。

「アバローの失われたプリンセス」と書かれた本には
15歳のお誕生日をお祝いにアバローのペンダントをプレゼントされるエレナと
家族の幸せなシーンが浮かびます。
その直後、夢でも見た
魔女が国王とお妃さまを襲い、エレナがペンダントに閉じ込められてしまった場面に変わります。

アラカザールは長い年月をかけ、プリンセスをペンダントから救い出してくれる者を探していました。
ソフィアにアバロー王国を救って物語を完結させるように依頼します。

アバロー王国に向かうソフィア

elena_and_the_secret_of_avalor_sofia_globe出典:http://vignette3.wikia.nocookie.net

旅行の行き先をどこするか相談している家族に
ソフィアは「アバロー王国」に行くことを提案します。

家族をなんとか説得し、ソフィアたちは船でアバロー王国に向かいます。
アバロー王国についたソフィアたちを
(女王になった魔女)シュリキと側近のエステバンが迎えます。
女王への異常な歓声と衛兵たちの町人への対応にソフィアは不信感を抱きます。

またお城で壁のタペストリーに触れそうになったジェームズへ見せたシュリキ女王の態度もソフィアは気になります。

みんなで食事をしていると、どこからともなく空を飛ぶ魔法の生き物「ジャークイン」が現れました。
歌って踊るジャークインをジェームズとアンバーは楽しそうに見ています。

しかし女王シュリキはジャークインを追い払います。
ジャークインを見つけたソフィアは彼らに近づきアラカザールやエレナの事を聞きます。

ジャークインに乗せてもらい、ソフィアはアラカザールの家に向かいました。

アラカザールの家へ(マテオと出会う)

アラカザールの家で門前払いされてしまったソフィアは
アラカザールの孫、マテオと出会います。
アバローのペンダントを見たマテオはソフィアを地下に連れて行ってくれます。

マテオの術により呼び出された精霊ズーゾ。
ズーゾはシュリキの杖をとある像に突き刺すとエレナを自由にできると教えてくれます。

お城に戻ったソフィアは、アバローの踊りを教えて欲しいと
みんなでダンスすることを提案します。
しぶるシュリキ女王にダンスを申し込んだソフィア。
躓いたふりをしてドレスにかくしている魔法の杖を奪います。

エレナが自由の身に

elena-and-the-secret-of-avalor-16出典:http://vignette3.wikia.nocookie.net

エレナとマテオはジャークインに乗り遺跡に向かいます。
中には青い泉が広がっていました。目的の像はどうやら泉の中のようです。
ソフィアはペンダントの力で人魚になり、像を見つけ
アバローのペンダントを巻き付けた杖を像に指します。

アバローのペンダントからピンク色の光が放たれ
一人のプリンセスが姿を現しました。

自由になれた喜びでいっぱいのエレナはソフィアをぎゅっと抱きしめます。

本性を出すシュリキ女王

エレナは一人で真っ先にお城に乗り込み、シュリキに強い口調で攻め寄ります。

ジェームズが触ろうとしたタペストリーに隠されていたのは
魔法で閉じ込められたエレナの妹や祖父母の肖像画でした。

そして久しぶりに会い、年をとった従兄弟のエステバンにエレナが
気を取られた隙にシュリキ女王は杖を奪いかえします。

エレナは再び逃げ出し、城のすぐ近くまで来ていたソフィア達と合流し
アルカザールの家に向かいました。

シュリキ王女に囚われてしまったソフィアの家族。
ソフィアは不安そうな顔で城を見つめます。

シュリキ王女と対決

スポンサーリンク

アラカザールの家についたソフィアたち。
エレナは妹や祖父母の事が心配で仕方ありません。

そんな時、エレナの姿を見かけた町の人がエレナを訪ねてやってきました。

プリンセスの帰還を喜ぶ町の人は力を合わせて
女王に立ち向かうと誓います。

ソフィアとエレナは再びお城に向かいます。
秘密の抜け穴から侵入した二人はお城の役人アーモンドとばったり出会ってしまいます。

アーモンドの協力を得ることができ
ソフィアはペンダントの力で小さくなり家族を助けるために牢屋に向かいます。
家族みんな無事に救出することが出来、エレナを家族に紹介するソフィアでした。

一方、ジャークインのルナはシュリキ女王の気をひき
玉座の間から遠ざけます。

その隙にマテオの術で
肖像画からエレナの妹と祖父母を出すことに成功しました。

エレナやソフィアの家族みんなでジャークインに乗り町に向かいます。

町ではアバロー王国を女王から取り戻すべく立ち上がった人々が沢山集まっていました。

ソフィアやエレナたちは町のみんなとともに再びお城に向かいます。

シュリキ女王に迫るソフィア、エレナ、そして町の人々・・・
しかしそれらをあざ笑うかのようにシュリキ女王は魔法で皆を脅します。

自由を手に入れたアバロー王国

elena-and-the-secret-of-avalor-11出典:http://vignette3.wikia.nocookie.net

打つ手がないソフィアやエレナは困ってしまいますが
エレナの従兄弟エステバンがシュリキ女王から杖を奪いエレナに投げ渡します。

エレナが杖を折ったことにより、魔法がすべて解けました。
町も生き生きした姿に戻りました。

力をなくし、白髪になったシュリキは海へ身を投げます。
プリンセスの帰還を喜ぶアバロー国民たち。
アバローのシンボルであるジャークインの国旗が再び掲げられ
アバロー王国は再び自由を取り戻しました。

アバローのペンダントをエレナに返そうとするソフィアでしたが
エレナはソフィアにペンダントを託します。

再びとしょかんへ

アルカザールとソフィアが一緒に本を開いています。

ペンダントから出ることができたプリンセスエレナ。
そして自由を取り戻したアバロー王国。

アラカザールがかけた魔法でソフィアのドレスが形を変えていきます。
そしてアラカザールは姿を消しました。

エピローグ

折れた杖を眺めていたエレナとナオミは
立ち上がり道を進んでいきます。

これからのアバロー王国の事を考えているのかもしれませんね。

関連動画

hiromimiの感想

長々と書いてしまってすみませんでした。
上手く省略できなくてついダラダラと・・・

私、当初は30分ぐらいのものだろうと思っていたら
とんでもない!!1時間もある番組だったんですね。

エレナ側では魔女シュリキと対決したシーンは一切出てこなかったので
このソフィア側のストーリーがより濃厚な内容になったみたいですね。

いや~・・・
マテオがアラカザールの孫だったとか、
従兄弟のエステバンの変わりように驚くエレナとか
41年の歳月って長いですよね。

エレナ側では淡々とストーリーが進んでいくので41年の時間差について
ついていけてない部分もあったのですがこれでスッキリしました。

ペンダントから出てきたエレナが(久しぶりに歩いたから)歩きにくそうによろけている姿もなんだかリアリティがありよかったです。

あと、シュリキ女王を倒しに行くときに門を突破する際に
ソフィアのパパ、ローランドが剣を抜き戦っていたシーンがめちゃめちゃかっこよかったです!
普段は優しくてよきパパのローランドばかり見ていたので
勇ましいローランドは本当に素敵でした!!
これはミランダさん、惚れ直したね(*´艸`*)

エステバンについては、すごい悪巧みをするタイプかなと思いこんでいましたが
愛国心はしっかりあるようで、思っているより嫌な人間ではなさそうです(*^-^*)

シュリキは最後身を投げてしまいましたが、水面から顔を出し様子を伺っていたので
再びアバロー王国に災いをもたらすかもしれませんね・・・。

ソフィアの衣装についてですが、アバローに向かう船から
いつもと違うパープルのドレスを着ていますが
これは新デザインのものではなく、物語の最後にアラカザールがソフィアにかけた魔法で変わったドレスが76話から着ている新ドレスになりますね。
なので「ひみつのとしょしつ~失われたプリンセス~」は75話と76話の間のお話しという事になるのかな。
いや・・・75話は乗馬服でよくわかりませんでしたが、ペンダントはピンクだったので74話と75話の間かな???
どちらにしても「としょしつ」続きでソフィアは大忙しですね!

ソフィア側のストーリーがいつ放送なのかまだ未定ですが
ますます楽しみになってきました。

怪しげな英語力で
解釈が違っている部分も多々あるかと思いますが
どうか広い心でお許しくださいね。

 

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。
エレナの登場人物をおさらい!!
アバローのプリンセスエレナの登場人物やエレナの恋人候補は?

プリンセスエレナの関連記事もおすすめです
アバローのプリンセスエレナの放送開始日や内容は?地上波ではなくディズニーチャンネルでスタート!

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

hiromimi

3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪