ソフィアのプリンセスケーキを超簡単に手作り!!作り方は?

ソフィアのプリンセスケーキ

ソフィアのレシピブックが発売され、読んでいるとプリンセスケーキやアイシングクッキーなど・・・『こんなのいいなぁ』と夢が膨らむのですが、子どもたちが小さいのでなかなか凝ったお菓子が作れないのが現状だったりします。
ソフィアの上半身はカードなど印刷物を使うとしても、ドレスの細部までデコレーションで表現するのは流石に大変・・・そもそもソフィアのドレスってパープルなのでパープルのクリームって何で色付けるの?!近所で材料揃う?!

などなど・・・

考え出すとなんだか尻込みしてしまいますよね。

そこで、ケーキ屋さんで見かけたマカロンタワーをヒントマシュマロでデコる超時短のソフィアケーキを作ってみました。
デコは簡単なので小さいお子さんも一緒に楽しんで作ることができますよ。

クリスマスやお誕生日など、ちょっとしたパーティーにぜひ作ってみてくださいね(^_-)-☆

ソフィアのプリンセスケーキ(直径約15cm)

スポンサーリンク

事前準備

ソフィアの上半身はカードやピックにするので、まずはこちらを用意します。
ケーキに対してソフィアの顔(髪の毛含む)の幅を5cmぐらいで作成しました。

プリンターでソフィアを印刷するのが一番簡単な方法です。
ディズニー公式にソフィアのプレイセットがあるので、こちらを利用するのもおすすめ♪

ちいさなプリンセスソフィア「プレイセット」

ただ、そのままではサイズが合わないのでパソコンでサイズを調整してプリントする必要があります。
100均などにあるポストカードに印刷すると厚みもあっていいです。そのままではクリームなどしみ込んでしまうので、ラミネートするのが望ましいのですが、透明の梱包テープを何回かに分けて貼って表面をコートしてからカットするといいですよ。裏面も忘れずに♪
それでも長い間ケーキには刺さず、出す直前に刺し直すのがおススメです(*^-^*)

時間がある場合はプラバンでソフィアを作るのもいいですよ!
プラバンで作るメリットは、なんと言っても自由度が高い事。

マシュマロの色に合わせて塗ることでドレス部分とピックの一体感が出ます。
私はセリアで売っている色鉛筆が使えるプラバンを使いました。B5判の短辺の幅いっぱいソフィアの顔を描いてちょうどいいぐらいの大きさに仕上がりました。
デメリットはプリントと違い少し時間がかかる事です。
ピック

ディズニー公式ぬりえ
無料の塗り絵を拡大して下絵にしました。コーヒーカップの部分をソフィアが好きな蝶々に変えています。

ディズニー公式ぬりえ(海外)
ハロウィンの白鳥のドレスはこちらを拡大して下絵にしました。白いマシュマロにピッタリ!

※後日別記事で作った工程をご紹介する予定ですので、よろしければご覧くださいね

お好みで好きな方を選んでソフィアのピックを用意してください。

 

ドレスのスポンジ部分を用意します。
市販のスポンジの場合は重ねたりカットしてドレスの形に整えてください。

私はホットケーキミックスを使い簡単に手作りしました。
レシピはくまのかなほさんのレシピを参考にされてもらいました。
オーブン要らず(電子レンジを使います)で簡単に作れます。ドーム型の器で作ることでドレスの形成作業も必要なし。スポンジを買いに行く必要もなし(*^-^*)

Cpicon レンジで簡単☆スポンジケーキ(再改訂版) by くまのかなほ

P1020721-2
簡単なのにふわふわに仕上がりました!
器がガラスのボウルだったのでトップを少しカットして形を整えました。レンジに入れる前は生地からラップまでの距離が2cmくらいだったのですが、すごく膨らむのでラップに開けた穴から生地が飛び出してきました。こちらもカットして整えましたが、器はやや大きめ(深め)がいいと思いました。

 

材料

スポンサーリンク

  • ソフィアの上半身のカードやプラバンで作ったピック
  • ドレス部分のスポンジ※市販もしくは手作りで準備
  • ホイップクリーム 200~250ml ※表面のみであれば120mlでも可
  • マシュマロ(仕上げたいドレスのイメージに合わせて色を用意)

P1020723
ダイソーにグレープのマシュマロがあったので2袋購入しました。想像はしていましたがパッケージより薄い色でした(^^ゞ
白っぽいです。よく見ればパープル??ピンクにも見えなくもない・・・。


こちらは海外のマシュマロ。とってもカラフルです。発色もいいです!ビッグサイズだとすぐにデコが完了しますね!!

 


カラーマシュマロのミニです。デコにはたくさん必要ですが、あえてカラフルなドレスにしても楽しいかも♪大きいものと組み合わせてもいいですよね。

 


クリームはこちらの商品を使いました。牛乳40ccで作れます。スポンジの表面に塗って丁度なくなりました。
表面のクリームを厚く塗ったり、中にクリームを挟んだり、食べる時に添えたりする場合は足りないので2袋必要です。
(もしくは200ml以上の仕上がりのものをご用意ください。)

 

ホイップクリームはマシュマロを付けるためのものでクリーム自体でデコレーションはしません。
生クリームを泡立てるタイプでも、パウダーに牛乳を入れるタイプでも、チューブから絞り出すタイプでもOKです。

 

作り方

  1. 用意したスポンジにホイップクリームをまんべんなく塗る
  2. ソフィアのピックをトップに刺す
  3. 1/2にカットしたマシュマロを全体に貼り付ける(ミニサイズはカット無しで大丈夫です)

P1020734
長女が黙々と作業中♪クリームを塗ったりマシュマロをデコったり全て一人でやってくれました。私は隣でマシュマロのカットに集中(笑)
クリームは下に氷をあてておくと楽に角を立てられます。作業中もへたりません。うちではアイスノンを利用してます。

クリームを塗る前にスポンジを人数分にカットしておくと食べる時に楽ですよ♪
☆完成☆

P1020750
グレープのマシュマロのみ。清楚な感じに仕上がりましたが、思ったよりマシュマロが白っぽかったのでピックと色が合っていないのが悲しい(T_T)

 

P1020766
長女がカラーマシュマロ(ミニ)を追加しました。カラフルで可愛いソフィアになりました♪

 

P1040195
後日、ホワイトマシュマロで作ってみました。クリスマスに合いそうですね(*^-^*)

 

まとめ

  • 難しいデコレーションは一切なし!マシュマロを貼り付けるだけで簡単にソフィアのケーキを作ります
  • 作り方はいたってシンプルで子どもさんと一緒に楽しく作ることができます
  • ピックを作ったり、スポンジを用意したり・・・事前準備だけ少し時間がかかります
  • ケーキのカットが少し難しいのでスポンジはクリームを塗る前にカットしておくといいですよ
  • マシュマロの色を変えることでアンバーを作ったり、オーロラやベル・・・ディズニープリンセスもできそうですね♪

 

憧れのドレスケーキを初めて作りました!簡単でもそれらしく仕上がるものですね(*^-^*)
何よりも子どもと一緒に楽しく手作りできたのが嬉しかったです。

今回作ったものは本当にシンプルですが、スポンジの間にもクリームやフルーツを挟んだり、プレートの周りにフルーツを飾るとより素敵な仕上がりになりそうですね!
最初に作ったソフィアは色々な味のマシュマロを使ったからか味が複雑になったようで、味はあまり好みではなかったようです(^^ゞ
後日、ホワイトのマシュマロで作った方が味はまとまっていました。

あなたのアイデアで世界に一つだけのプリンセスケーキを作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

ソフィアのプリンセスケーキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiromimi

3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪