ソフィア97話「まじょのハロウィーン」は10月しか見れない!内容は?

sofia-97

ソフィアはルシンダたちと魔女のハロウィーンを楽しむ予定です。
お城に遊びに来ていたカリスタ(セドリックの姪)はその様子を見て自分も参加したいと言います。
ルシンダたちは小さな子がいるとハロウィーンを楽しめないからとあまりいい顔をしませんが、カリスタは絶対邪魔にならないように頑張るからと一緒についていきますが・・・。

この記事の内容はネタバレを含んでいます。これから見るのを楽しみにしている方は閲覧にご注意ください。

まじょのハロウィーン

内容紹介(ネタバレあり)

スポンサーリンク

今日はハロウィンです 。 ソフィアはルシンダたちとハロウィンをお祝いする為にグリフィンのコスチュームを身に着けています。
そこへコーデリアとカリスタがやってきました。モルドーが主催するパーティに向かうところのようです。

カリスタは恐ろしの森の「笑うゴブリン」のコスチュームを着ています。笑うゴブリンとは笑い声の魔法でハロウィーンのお菓子を奪ってしまうゴブリンです。
カリスタは毎晩ハロウィンの本で読んでいるぐらい笑うゴブリンが好き!

カリスタは「退屈な大人のパーティー」ではなくソフィアに付いていきたいとママにお願いし、承諾をもらいます。

カリスタは魔女たちのハロウィンに参加するのがとても楽しみで、お菓子をもらったりソフィアの友達の魔女たちと仲良くなりたいなとワクワクしながら向かいます。

カリスタを見たルシンダ、リリー、インディゴはあまりいい顔をしません。
出来るだけ「怖くてハラハラドキドキ」を味わいたい彼女たちは小さい子が付いてきたらハロウィンを思いっきり楽しめないと思ったからです。

カリスタは怖がらないし、ちゃんと付いていける!絵本でハロウィンにはとても詳しいからと説得し一緒に付いていきます。

Too_Cute_to_Spook_2
出典:http://disney.wikia.com

 

まず最初は大魔法使いマーリンの塔を訪ねました。
ソフィアやルシンダたちはマーリンを怖がらせるように頑張ります。
そしてコウモリのキャンディをもらいました。

カリスタも一生懸命頑張りますが、マーリンから見れば可愛いもので残念賞のレモンキャンディをもらいました。
口に入れてみると顔が黄色くなり頬が膨らみ喋れなくなってしまいました。
慌てて口から出すと元通り。

次に訪れたのはペキュリアン教授の家です。P先生のお菓子は最高に美味しいと評判でみんな力が入ります。
足を引っ張りたくないカリスタはドラゴンに変身して炎を出し先生を驚かせすことに成功します!
カボチャのお菓子をもらって大喜びのカリスタ。しかし変身を解いていなかったので炎でせっかくもらったお菓子を燃やしてしまいます。

次に訪れたのはルシンダのママが作ったトウモロコシ迷路。
失敗続きで落ち込むカリスタ。なんとしてもみんなに認めてもらいたいと必死です。
「そのままのカリスタでいいんだよ」というソフィアの声も届きません。

トウモロコシ迷路の一等賞のグループにはおばけグミがもらえます。
トウモロコシ迷路を本で16回も読んだカリスタは自信満々!みんなを誘導しますが行き止まりに迷い込んでしまいます。
カリスタは間違って「満月の迷路」で進んでいました。その後スタートに戻ってしまい何ももらえませんでした。

インディゴは怒ってしまい、カリスタをホウキに乗せて空に飛ばしてしまいます。
ソフィアはカリスタにもう一度チャンスを与えるようにお願いし、インディゴはしぶしぶ戻します。

スポンサーリンク

次は恐ろしの森を走り抜ける恐怖の馬車。
ダックスが馬を走らせます。
ルシンダたちはおばけたちがちょっかいを出してくるのをキャーキャー騒いで楽しんでいます。

みんなが怖がっていると勘違いしたカリスタは魔法でおばけを追い払います。
馬車は恐ろしの森で止まってしまい、ルシンダたちは大激怒。

「みんなと一緒にハロウィンを楽しみたかったのに・・・」とカリスタはさらに落ち込みます。

そこへ笑うゴブリンが現れ、魔法でみんなのお菓子を奪います。逃げようとすると魔法で閉じ込められ杖も取り上げられてしまいました。

カリスタはいい方法を思いつくが、またみんなの迷惑になると思い言い出せずにいます。
ソフィアに「失敗は誰でもするものなんだよ。」
大きい子も小さい子も一緒だよと勇気付けられカリスタは行動します。

カリスタは笑うゴブリンにファンだといってマーリンからもらったレモンキャンディを渡します。
大喜びで食べたゴブリンは頬が膨らみ魔法が使えなくなります。
無事に杖とホウキを取り戻したカリスタにみんなは大喜び。

 

お菓子は欲しいけど「奪わないともらえない」と嘆くゴブリンにソフィアは良い事を思いつきます。

再びペキュリアン教授の家を訪ねたソフィア達。笑うゴブリンの魔法を見た先生はびっくり!!
カボチャの恐怖メーターも振り切ってしまいました。

「今日一番の怖さだよ」

先生から美味しいお菓子をたくさんもらいました。

 

「今年のハロウィンは最高だった」
魔女のみんながカリスタを称えます。

カリスタは魔女のみんなと友達になり来年のハロウィンも一緒に楽しむ約束をしました。
もちろんゴブリンも一緒です。

関連動画

まとめ

  • 海外初放送2017年10月13日
  • 日本初放送2017年10月9日
  • なんと海外よりも日本での放送の方が早かったんです!嬉しいですよね♪
  • カリスタが登場するのは3回目、マーリンが登場するのも3回目
  • おばけのダックスが2回目の登場です
  • ペキュリアン教授やリリーとインディゴが登場するのも2回目です

 

セドリックの姪っ子ちゃん、カリスタ。何度見ても可愛いです。
大きい子と一緒に遊びたくて頑張る姿がいじらしいですよね。
久しぶりにおばけのダックスも出てきて嬉しかったです。「怖いだろう?」と言われても相変わらず品が良くて全然怖くないですね(笑)
恐怖の馬車でソフィアたちを脅かしにきていたおばけたちも36話で見たような気がします。

ソフィアたちが会場に到着した時「ちょうちょのプリンセス」でジェームズが作っていた衣装と同じドラゴンが歩いていましたね。もしかしてジェームズ?それとも偶然かな?
弓矢のキャロルのコスチュームを着た女の子もいて、キャロルの人気が伺えます(*^-^*)

ルシンダたちがカリスタの失敗でイライラするなか、常に優しい気持ちで見守っているソフィアが本当に素敵だなと思いました。
失敗は誰でもするものなんだよ。大きい子も小さい子も一緒だよ!

大きい子がみんなこんな風に思ってくれたら、ほとんどの喧嘩がなくなると思います。

この「まじょのハロウィーン」も季節限定エピソードなので基本的には10月しか放送されません。
見逃さないように気を付けてくださいね(^_-)-☆

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです

sofia-97

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hiromimi

3児の母hiromimiです。 関西の田舎でのんびり、 家の中では喧騒に包まれて暮らしています。 子どもたちが大好きなソフィアとジェイク。 気が付いたら私も大好きになっていました。 特にジェイクがマイナーなので、ファンが増えるといいなと日々願っています♪